時代衣装貸出

トップ  十二単  田舎の装束屋  ウコン・薬草  古代米  農産物通信販売  種苗通信販売  伝統野菜  輪之内の祭礼  安八町の神社


時代衣装の貸出を致します。結婚式・撮影会等に、ご使用戴けます。
イベントにての着付け実演・講演会もお受け致します。
(氏神様で結婚式・結婚奉告祭をされる方には特別割引があります。)

十二単は現在、単が4色・表着5色・唐衣5色あります。お好みの組み合わせをお選び頂けます。
 色見本

十二単での結婚式の様子

 通常貸出料 一回(24時間以内にご返却下さい。)

                         平成22年6月改定

    女性衣装  通常貸出料   
 十二単 唐衣裏無文
      裳無文
8万円   唐衣は赤向蝶文のみで
す。(丈短
 十二単 唐衣裏無文
      裳
  9万円   裳に三重襷地紋と桐竹尾
長鳥摺文が入ります。
 十二単 唐衣裏
      裳
 10万円   唐衣は、赤・桃・薄桃・紫・
萌黄色があります。



 袿袴 4万円  

    男性衣装  通常貸出料
 束帯 緑袍 8万円  
      赤袍 9万円  
      黒袍 10万円  



 衣冠単 緑袍 5万円    お奨めです。
       赤袍 6万円  
       黒袍 7万円  



 束帯用太刀・平緒     2万円

         延長料  一衣装24時間ごとに1万円
  (延長限度72時間。これを越えますと続けて2回の貸出…と計算します。)
 十二単貸出しの人は、移動用装束として袿袴も使用できます。(袿袴貸出料を別に御支払い頂く必要はありません。)

 衣装は絹製ではなく、化繊(一部絹も使用)ですので、他所より格安で貸し出しさせて頂いています。ですが、本式の形状の物で、十二単の重さは13kgあります。
 十二単の場合は、白小袖・長袴・単・五衣・打衣・表着・唐衣・裳・桧扇・釵子で一式です。付け毛・垂髪かつらもあります。
大垂髪かつら(頭周り54〜60cmもありますが、大垂髪かつら使用の場合は2万円の追加になります。(垂髪かつらは追加料金不要)
なお、貸出しは、当宅まで衣装を取りに来て頂き、使用後は当宅まで返却に来て頂くのを原則とします。(…ご要望が多いので、着付け出張も開始しました。この場合は当方から衣装を持って伺います。 → 詳しくはこちら

貸出料は衣装引渡しの時点で御支払い下さい。
 事前に衣装をご覧頂くことが可能です。ご覧頂くのは無料です。十二単は色目が何種ありますし、重さをご確認頂いてから使用するかどうか決めて頂いた方が良いと思います。
但し、家を空けることが多いので、必ず事前に日時の予約をしてからお越しください。
 遠方の人の郵送貸出は、神社の神職様に限らせて頂きます。貸出料は通常貸出料の三倍で、他に往復の送料がかかります。(但し、奉務神社にてご自身の挙式をされる場合は、貸出料を半額にさせて頂きます。)返却期日は、当方の衣装発送日から1週間後です。速達書留小包での発送・返却になります。
 十二単に関しては、着付のビデオがあります。男性用「衣冠単」は、結婚式の場合でしたら神主さんに御願いすれば、着せてもらえると思います。(神主さんに「御礼」を御渡しするのを忘れないようにして下さい。)
 問い合わせ・申込み 〒503−0231 岐阜県安八郡輪之内町南波666
                              加納克也
   メールアドレス katuya-kanou@maturi.roo.ne.jp
   FAX 0584−68−1126(電話不可)

最近、メールの受送信がうまくゆかない事があります。頂いたメールには48時間以内に御返事させて頂いていますので、それが過ぎても返事が無い場合は、御手数ですがFAXか手紙にて再度御連絡下さい。お願いします。


氏神様特別割引
 ご自分の氏神様の神前で十二単を着て結婚式・結婚奉告祭をしたいという方、大歓迎です。
貸出料を特別割引致しますし、その他 優遇致します。着付け・作法等の指導も致しますし、都合が着けば式のお手伝いもさせて頂きますので、ご相談下さい。 地域をお守り下さいます氏神さまの神前で結婚式をあげませんか?  

    女性衣装  通常貸出料  氏神様特別割引
 十二単 唐衣裏無文
      裳無文
8万円   5万円  
 十二単 唐衣裏無文
      裳
  9万円   6万円  
 十二単 唐衣裏
      裳
 10万円   7万円  



 袿袴 4万円   2万5千円  

    男性衣装  通常貸出料 氏神様特別割引
 束帯 緑袍 8万円   5万円  
      赤袍 9万円   6万円  
      黒袍 10万円   7万円  



 衣冠単 緑袍 5万円   3万円  
       赤袍 6万円   4万円  
       黒袍 7万円   5万円  



 束帯用太刀・平緒      2万円

延長料  一衣装24時間ごとに 1万円
着付け出張料 3万円
 岐阜県大垣市世安町及び、岐阜県安八郡安八町では、無料で使用できる場合があります。(詳しくは御問い合わせ下さい。)

 割引に際しては、氏神神社の宮司様の証明が必要です。(「新郎もしくは新婦のどちらかが氏子であること」・「挙式もしくは結婚奉告祭を神社にて行うことを承諾したこと」の証明)

巫女さんの装束・銚子・盃もあります。

気軽に御問い合わせ下さい。
   メールアドレスkatuya-kanou@maturi.roo.ne.jp
                                 加納克也

十二単ページへ戻る